道徳授業実践記録  
訪問者 279,000 突破 ありがとうございます

 リンクフリー 許可不要です
中学校教師
nakap の作成した
ホームページです
訪問者数 2001年4月以降
 
 人目

2017.02.20更新 更新記録
自分が所属している教育団体

役立つ!?ニュース 道徳授業実践記録 最新道徳教育情報 中 学 国 語 学活ワークシート そ の 他 更 新 記 録 リ ン ク
  
2/20 ここに書かずに5日。いやあ、サボってしまった。それなりに忙しく、それなりに過ごしていた週末だった。昨日は弟と父との3人で蕎麦を食べに行った。目当ての1件目が休みで、2件目へ。混んでいた。しかしうまかった。土日の営業のみのようだが、安くてうまい蕎麦だった。

2/15 昨日は1時間目が事務時間だったが、生徒指導関係で事務仕事できず。2時間目以降はずっと授業。放課後に特色選抜の結果を発表し、その後すぐに会議。その後家庭訪問。怒濤の11時間。ゆっくりできたのは給食の20分くらいだけか。これでも昼食をゆっくりと食べられるだけマシなのかも。と思う時点でブラックか!?(笑)。ホント、ブラックだな〜。

2/14 昨日は事務時間が2時間あったが、買い出しや話し合い、学級通信を書いたりであっという間に時間が過ぎた。放課後は予餞会に向けての練習。そして入試関係の書類を確認して仕事終了。結局いつもの18時過ぎに退勤。授業力&学級経営誌3月号に自分の原稿が載っています。


2/9 仕事の時、5分間を貴重な時間だと思わない人と共にする5分間は、とても無駄な5分間になる。これはお金とお案じ原理だな。要は価値観が同じかどうかということだな。価値観が違うことは認めるが、相手の価値観で自分の(有限の)時間やお金が奪われるのは許せない。こういうことか。

2/8 昨日は1時間目が事務時間。学級通信を書き、生活記録ノートを見る。その後5時間連続授業。6時間目には少し喉が痛くなる。声を出す授業が続いたせいか・・・・。放課後は、部活へ。その後昨日完成したと思われていたテストの直し。丸々大問1つ落としていた・・・。2月の4分の1が終わった。時の流れが早く感じる。あっという間に3月になってしまう。色々とやることがある。時は待ってくれない。やるしかない。

2/7 昨日は事務時間が2時間あったので、2年生の期末テストの問題作りと解答用紙作りと確認。たぶん何とか完成した。給食を食べながら他県の入試の過去問の丸付け。放課後は部活。退勤時間後は秘密の特訓(笑)。色々とあった1日だったが、バラエティーに富んでいたのであまり疲労感はない。惜しむらくは、学級通信が書けなかったこと。

2/6 昨日は1年生大会でちょっとしたトラブルがあった。要は、競技規則はあるけれど運営規則(規定)がないのが問題なのかも。あるかもしれないけれど、中学の市の大会レベルまでには下りてきていない。「誰がどのようなタイミングで決めるのか」という共通認識もない。年輩者が若者を育てるという意識が少ないと若者離れが進む。進んで運営を担ったり、手伝ったりしなくなる。運営もまた人を育てる大切な場だ。公教育で行う以上、こういった意識を持たないとダメだ。

2/5 怒濤の1週間がやっと終わった。1日1時間の空き時間はさすがにツライ。しかし、それでも学級通信は出したし、通信票も進めた。勤務時間をそんなにオーバーしなくても何とかなった(笑)。2月もスタートした。3年生は今月が勝負!気合いを入れ直すぞ!!

2/3 昨日の時点で、今週の空き時間が5時間と決定。1日1時間。とてもじゃないが無理めな少なさ。それでも何とかなるのは、経験のなせる技だろう。経験ってこういうときに役立つな。今までの苦労は無駄じゃない。そう思えた1週間(笑)。

2/2 ヨークベニマルに2合のお米が売っていた。ありがたい。別に1人暮らしじゃないが、メスティンの実験に使いたかったのだ。もちろん家族には内緒で。ということで、スーパーもいろいろだなあと感心した次第。

2/1 昨日は午後宇都宮へ出張。そのため午前中の事務時間はかなりハードに仕事をこなす。出張は再来年度の国語の全国大会の打ち合わせ。気になったのは、集めた側が出張とか職免とか意識していないところ。学校を離れるので、こういったところは重要だ。こういう違いが地域や学校によってあるということを知っているのは、やはり経験か。主催・運営の経験ってやっぱ大切。

1/31 昨日は3年生だけの授業だったのに、5時間。3クラスで、5時間(笑)。 放課後は入試関係書類のチェック。何とか県立一般入試までメドがついた。よかった。いよいよ今日で1月も最後。ここから卒業まで更にスピードアップ。授業も2月中までだ。4週間か。早いな。

1/30 先週は期末面談もあり、いろいろとせわしない感じだった。しかし、この土日でリセットできた。雑誌原稿も書けたし、あとは送信するのみ。今週は調査書作成委員会があり県立一般入試もケリがつくし、3年生の学年末テストはあるし、私立高校の結果発表はあるしと多忙だが、先が開ける(終わりが見えてくる)ことなので、そんな多忙感はないだろう。 やはり、先が見えてるって精神衛生上大切なんだな。

1/28 昨日は帰宅したら、ネットショッピングでポチッとしたものが届いていた。単純に嬉しい。また、31日が締め切りの雑誌原稿もかなり進んだ。これもまた嬉しい。  今日の勤務では、権限について考えさせられる場面があった。普段からリーダーシップを発揮していないと、何かの折に権限を使おうとしても聞いてもらえない。やはり普段からのリーダーシップが大切だなあ。緊急時の避難もそうだろう。教員がリーダーシップを発揮しなければならない。そのために、日頃からリーダーシップを発揮し、率いることの重要性を意識しなければならないのだろう。

1/27 昨日は嬉しいことと哀しいことの両極端が会った日。ただ、数だけ考えれば嬉しいことの方がよかった。なんて思えるのも一晩経ったからこそか。尊敬する先輩教師が落ち込んでいた、あの姿が脳裏に浮かんだ。先輩も通ったであろう道と考えよう。 ホント、教師はタフじゃないとやっていけないね。

1/26 昨日は事務時間が1時間。3年生の書くことのテストの丸付けや、2,3年生のテストの点数入力であっという間に終わる。放課後は来年度に向けての会議と家庭訪問。慌ただしい一日だった。しかし、これが普通。11時間みっちり働いたなあ(笑)

1/25 昨日は退勤時刻すぐに実家へ。実家の近所の方が亡くなったので親父の代わりにお通夜に。色々と考えることあり。 昨日の授業中、入試によく出る漢字のプリントを行わせたのだが、ある生徒のできが非常によかった。確認してみると、思った通り塾に行っているとのこと。こういう自分の予想が当たったときは、少しは生徒のことが見えているのかなと嬉しく思う。さらに、塾に行っていない生徒にも役立つ授業を行えているのかなと思える。 心情的に色々と考えることのあった出来事だった。

1/24 昨日は寒かった。空気が冷たい。風もあり、体感温度はかなり低かった。 中3が聞くことのCD聞き取りテスト2回と書くことのテストと入試によく出る漢字プリント1枚(読み書き40問)。こういう様々なことを1時間の授業に詰め込んだ方が、生徒の集中力は続くらしい。 中2は走れメロスで赤い色を扱う。ゆっくり進めたので1時間かかった。 ある動画を見ていたら「寒波を狙って○○してみた」というのがあった。寒くてもこういう心構えだと、寒波もやってきたのが嬉しくなるんだね。気は持ちようというけれど、こういうことなんだと思った。寒波を利用して何かやろうと・・・こういうふうに考えればいいんだな。でも何をやろう?(笑)

1/23 昨日は息子の英検の送り迎え。待っている間に仕事を行う。中3の入試対策プリントの印刷。これでとりあえず入試に向けてのプリント類は完成。1人当たりの枚数は20枚くらいか。とにかくこれさえ身につければ、平均点的な公立にはまず受かるだろうという、そういうレベルのプリント類。あとは、漢字プリントの模範解答を作るだけ。とは言ってもこれは自分用だから急がなくてすむ。 中2は走れメロスに入ってやりやすいし・・・、寒波に負けずに体調管理に気をつけるだけだな(笑)

1/20 昨日は事務時間1時間で学級通信を書き、文法プリント6枚を印刷し、期末面談の資料を作り・・・とやはり多忙。放課後も入試関連の会議。ただ、会議が始まるのが遅れ、色々雑談できたのはよかった。考えてみれば、同僚と雑談する時間って年々減ってきている。談笑する時間すらないほど仕事に追われている感じ。雑談と言う名の情報交換がそれだけ減っているんだよなあ。職員がチームとして機能しづらくなってしまう。

1/19 昨日は授業時間こそ3時間だったが、事務時間に入試関係の仕事をしたり、プリントを作ったり、日記を見たり、学級通信を作ったりと大忙し。昼休みも面接の練習や図書室の当番をしたりする。放課後は現職教育で今年度の反省と来年度についての話し合い。そして入試関係の書類の確認。さらに帰宅途中で1件家庭訪問。きっちり11時間働きました。 ただ、この時期の忙しさは中3担任は当たり前と思っているので、そんなに苦痛ではない。 そうか、要は気の持ちようだな。でも、やっぱ中3担任って仕事も多くなりチョッピリ特殊だよね。でも、合格したときの生徒の安堵、安心、喜びの笑顔を見たら疲れも吹っ飛ぶ。これも中3担任だけが味わえるものだ。そうだ、自分の仕事が生徒のためになっていると割と直接目に見える形になる入試だからこそ、中3担任は多忙感が少ないのだな。

1/18 昨日は事務時間が2時間あった。そこで、3年生のこれからの入試対策用のプリントの作成、印刷を行った。これで入試までの準備が終わった。学年末テストのメドもついたので、大きく仕事が前進した。2年生は「走れメロス」に入った。テスト範囲がこのメロスまでと確認できたので3学期はその後の付属語と書道を行えばよいということも分かった。1月半ばにして2ヶ月先までクリアに見通せるというのは随分精神衛生上よいものだというのがよく分かった。 一太郎で、テキストから貼り付けると文字の大きさが固定化されての張り付けになってしまう。これが、貼り付け先の書式(フォント、サイズ)に合わせてくれたら便利なんだけどな・・・。でも探せば何とかなりそうな気もするのだが・・・。

1/17 昨日は朝イチでエクセル(県立用の調査書)をいじる。土日に浮かんだアイディアを盛り込んでみた。シンプルだがなかなかよい。 授業変更で木曜日の授業。2年生でパネルディスカッションを軽く行った。しっかりできたクラスとできないクラスがあった。こういうクラスの差がどこから出てくるのか考えるのも”面白い”。3年生は県立入試に向けてのゴールが見えてきた。県立入試まで時間がありそうでない。そのために、漢字プリントを作らないといけない。

1/16 昨日は実家へ。夕方帰宅するときには、曇ってきて風花が舞っていた。日本海側が大荒れなのもよく分かる。帰宅すると太陽が見える。晴れている。同じ市内でも山間部と平野部では気候が全然違う。 電化上手の時間帯を調べてみた。夜間が23時から7時までだった。早寝早起きの方が電気がお得なんだな。最近早起きができなかったので、こんな理由をくっつけて早起きしようと思う。

1/15 教員の勤務時間について出ていた。週に60時間超が多いそうだ。土日の部活も入っているのだろうか。入ってたら、中学校は絶対60時間はいくなというのが実感。実感で言えば、昼休みは休みではなく、間違いなく勤務時間。あくまでも法律上、帳簿上の休息・休憩時間なだけ。大学を出てすぐに教員になると他の会社のことが分からないから当たり前と思っていたが、教員って勤務時間が多い職業なんだな。 ただ問題は勤務時間が多いということだけではなくて、多忙感だと思う。週に50時間でも多忙感を抱く教員もいれば、週に60時間でも多忙感がない教員もいる。やはり多忙感を感じるような職場環境、人的配置、給与体系が問題なのだと思う。

1/14 昨日、一昨日と入試業務等が円滑に進んだ。家庭訪問も三者相談もあったが、収穫がありよかった。 今朝セルフでガソリンを入れようとして、カードにお金をチャージしようとした。5000札が途中で引っかかった。「係員をお呼び下さい」と画面に表示された。ただ、少しお札が見えてたので引っ張ると無事に出てきた。ボタンを押し、係員の方と話すと「他の所で入れてください」とのこと。で、他の所でカードを入れようとしたら、「ただ今他の所で使用中のカードです」という表示になった。仕様がないので、事務所に行って「このカードが使えない」と説明した。係の年輩の方が色々調べてくれたが、「カードの磁気部分が傷ついて…」という解説をしてくれた。「たぶん、最初の所のエラーを直せば…」と自分は説明したのだが、上手く通じなかった。で、新しいカードを渡されて「これで今回はやってね」ということになった。 何が言いたいのかというと、同じ構造が教育にもあるんじゃないかということだ。生徒が何かを訴えているが、よく分からない。でも、それを聞いた教師が断片的な状況から推測し、勝手に話を進めてまとめてしまう。生徒は「訴えたいのはちょっと違うんだけど…」と思いながらもそのままにしてしまう。きっとこんなことが年に数回は教育であるかもしれない。お互いがお互いのことを思いやってのことだから、余計表面には出にくい事象だろう。上手く伝わらなくて忸怩たる思いをしている生徒がいることに気をつけようと思った朝のガソリン給油事件だった。

1/12 調査書に取り組んでいる。3年前にはできなかった半自動化に取り組んでいる。と言っては大げさだが、入力や手書き無しで、マウスだけで何とか印刷できるように工夫中。3年前にできなかったことが、あるアイディアでできるようになったりと、かなり知的好奇心を満足させてくれている。

1/11 昨日は入試の発表があった。1人1人結果を手渡し、この後どうするかを相談、確認していく。他のクラスより時間がかかり、30分を越えた。しかし、ここは時間をかけて正解。中学生は初めての入試なので、受かってもそうでなくてもかけるべき言葉はたくさんある。 調べてみたら、日の出の時刻が明日から段々早くなる。つまり、今日までが日の出の時刻が1年で一番遅い。日の入りの時刻も遅くなっているし、段々昼の長さが長くなる。こうやって、自分の知らないうちに春が近づいてきている。人生もきっとそうだ。特に入試のある中3は春が近づいてきている。

1/10 手元にある「入試に出る漢字」の発行年度を見た。1991年だった。自分は大学生で、塾のバイトをしていた。たぶん初めて中学3年生を担当したときに買ったのだと思う。25年前か。古すぎる。新しく「入試に出る漢字」を買おうと決意した。っていうか、25年も物持ちがよすぎ(笑)。

1/9 デスクトップパソコンのCドライブの残り容量が4GBで表示が赤くなった。ネットで調べたりして、不要なファイルを削除した。さらに、CCクリーナーというソフトを使い、削除。6.86GBまでに増えた。最終手段でデフラグで最適化を図った。なんと、13.3GBまで増えた!! 確かに、パソコンを買って初めてのデフラグ最適化だ。効果覿面すぎ!! 数時間かかった甲斐があった。これでしばらく安心して過ごせる。数時間ならば安い安心料だ。

1/6 昨日は高校入試があったので念のため学校へ。電話等なかったので、9時には帰宅と思っていたが、色々と仕事があり、学校を出たのは10時。行ったら行ったで仕事はある。困ったものだ(笑)。エクセルのOFFSETで戸惑った。Ctrl+F3がまず迷い、その後設定しても上手く印刷されず・・・を繰り返す。1時間近く格闘して何とかなった。あると便利な機能だが、設定するまでが大変だった。だがこれで、これからの仕事が少し楽になることが分かっていたので、心が折れずに続けられた。

1/4 昨日は箱根駅伝を見る。母校が最後頑張りよっしゃーと喜ぶ。さらに下町ロケットを見たり、相棒を見たり。珍しくテレビ漬けの1日。下町ロケットは、勧善懲悪というか、努力は実るとか、夢は叶うなど、真面目に熱い内容だった。見ていてすっきりしてこういうのは好みだと再確認。さて、そろそろ仕事モードに切り替えないと・・・。 年末年始はぐだぐだだったけど、1つ仕事の調べものをした。エクセルで、データがある部分だけを印刷できるようにすること。OFFSETを使えばいいらしい。やっぱりやりたいことはだいたいできるようになってるな。

1/3 昨日は妻の実家に新年の挨拶。久しぶりに合う義両親はお元気そうで何より。 年賀状を見ていて、以前部活動で関わった元生徒が、俳優として活動していることを知った。NHKのドラマや今度の相棒11話に出るらしい。もうこれは録画しなきゃなと決意。 中学生の未来は本当に無限だなあと思う。漫画家やアイドル、俳優など中学の時の夢を叶えた元生徒たち。若いというのは可能性があるということなんだとしみじみ思う。

1/1 実にゆっくりとした一日だった。半年分くらいの英気を養った感じ。


 
          
 
 
201511 201512 201601 201602 201603 201604 201605 201606 201607 201608 201609 201610 201611 201612
201407 201408 201409 201410 201411 201412 201501 201502 201503 201504 201505 201506 201507 201508 201509 201510

 
  執筆陣に加えさせていただきました。THE いじめ指導 (「THE 教師力」シリーズ)です。幅広い執筆者が、多面的にいじめ指導について述べています。薄くて小さな本なので、携帯できます。1050円と値段も安く設定されています。うれしいですね。「THE 教師力」シリーズとして続々と発刊されるようです。

                 2016年上半期にこのサイトを通して購入された本ベスト(Comingsoon)
第1位
 
第2位 
 
第3位 
 
第4位 
 
第5位
 
 
割合上手にいった指導。うまく言えないんだけど……。こんな思いをずっとしてきました(もちろん、逆のだめなのもです)。
 しかし、この本にはそれが言葉として、言語化されていました。目から鱗とはこのこと。
 「自分がうまくいったときはそうだったのか!、こういう訳か。」と納得しました。
 目の前のモヤっとした霧が晴れたかのようです。学級経営と生徒指導。赤本と青本と呼ばれています。
「厳しく叱る」が光る
学級経営10の原理100の原則
生徒指導10の原理100の原則
    
     
 

★明日の授業にすぐに使える本
新シリーズ 教師のチカラ
「中学生を変えた」奇跡の道徳授業づくり  ・ 道徳授業は自分でつくる   ・ 道徳授業づくり上達10の技法
荒れへの「予防」と「治療」のコツ     ・ 若手教師のための力量アップ術
1年生ゼロからの道徳授業づくり Amazon ・学校インターネット教習所 Amazon
自分を見つめる道徳授業 Amazon     ・「局面指導」が学級を変える Amazon
 教師よ!「哲学」を持て Amazon
自分が携わった本
・チャレンジ!学校クイズ王4   ・チャレンジことわざ大王   ・どうぶつクイズ王withペット大集合!ポチたま
とっておきの道徳授業・その他
中学版 とっておきの道徳授業1   ・中学版 とっておきの道徳授業2   ・中学版 とっておきの道徳授業3
中学版 とっておきの道徳授業4   ・中学版 とっておきの道徳授業5   ・中学版 とっておきの道徳授業6
とっておきの道徳授業6       ・とっておきの道徳授業7   ・局面指導   ・道徳授業原論
 サークルメンバー募集中 栃木県の教師の方、メールください。共に学びましょう。
 
 トップヘ
 
 平成28年度の道徳授業・・・どんな道徳授業を行っているか(随時更新予定)!(本当に予定で、できていません)
 平成27年度の道徳授業・・・どんな道徳授業を行っていたか→ 副読本を中心に普通に授業を行いました(笑)。記録がありません。
 平成26年度の道徳授業・・・どんな道徳授業を行っていたか(随時更新予定)
 平成25年度の道徳授業・・・どんな道徳授業を行っていたか
 平成24年度の道徳授業・・・どんな道徳授業を行っていたか
 平成23年度の道徳授業・・・どんな道徳授業を行っていたか
 平成22年度の道徳授業・・・どんな道徳授業を行っていたか
 平成21年度の道徳授業・・・どんな道徳授業を行っていたか
 平成20年度の道徳授業・・・どんな道徳授業を行っていたか
 平成19年度の道徳授業・・・どんな道徳授業を行っていたか
 平成18年度の道徳授業・・・どんな道徳授業を行っていたか
 平成17年度の道徳授業・・・どんな道徳授業を行っていたか
 平成16年度の道徳授業・・・どんな道徳授業を行っていたか
 平成15年度の道徳授業・・・どんな道徳授業を行っていたか
 平成14年度の道徳授業・・・どんな道徳授業を行っていたか
 平成13年度の道徳授業・・・どんな道徳授業を行っていたか

 躾の目的・・・
野村元監督の珠玉の言葉から学ぶ
 表の努力と裏の努力・・・桑田選手に学ぶ
努力の大切さ
 日曜日のバーベキュー(小4教材)・・・公徳心が一番無いのは・・・!?
 聖ニコラスとサンタクロース・・・サンタクロースについての授業
 江戸しぐさの授業・・・マナーについての授業
 マナー・ルール・エチケットの授業・・・修学旅行前にぴったり
 携帯の危険性を知っていますか?・・・携帯電話の危険性を取り扱っています
 私の自慢(道徳授業記録)・・・子どもに自信を持たせる道徳授業は、これで決まり
 アサーティブに行動しよう・・・役割演技で子どもに攻撃的でも 受け身的でもない対応力を
 「法」の授業1・・・社会科以外の教師でも行える楽しい「法」の授業 第1弾! 手に入る?編
 「法」の授業2・・・「いじめ」「刑法」を重ね合わせる
 「法」の授業3・・・楽しい「法」の授業 第2弾! 落とし物について考えよう編
 「法」の授業4・・・男女と「法」。男女が関わる「法」の授業
 ナンバーワンとオンリーワン・・・
自分てすごいなと思える授業

 母の思い・・・母の日の前にうってつけ
  
 
 トップヘ
 
 道徳のチカラ イベント情報・・・近くで行われるイベントが分かる!
 総合・道徳教育メールマガジン・・・道徳教育の役立つ情報! バックナンバー
 「道徳のチカラ」の機関誌の申し込み・・・道徳教育の最新情報満載
 道徳のチカラ・・・・正義と勇気を子どもに育てたい方向けのホームページ
 正義・勇気度チェックシート
 正義・勇気度チェックシート2
 
 トップヘ

 テスト式漢字プリント(Excel)
 中1国語(東京書籍)の記録1
 中2国語(東京書籍)の記録1・2
 中3国語(東京書籍)の記録1
 子どもが喜ぶ古典の授業・・・中学国語・枕草子第一段)を楽しく、知的に
 
論理パズル8題・・・クイズ(作文)で論理的思考を鍛えよう
 主語・述語の解説・・・主語・述語の簡単な見つけ方(ちょっと重い)
 主語・述語の問題・・・小学校高学年〜中学生向き 質より量で勝負
 修飾語の解説・・・修飾する言葉の見つけ方(ちょっと重い)
 修飾語の問題・・・小学校高学年〜中学生向き 質より量で勝負
 国語ランド・・・小学高学年〜中学生向き 漢字・敬語・対義語・読み・送りがな

 トップヘ
 
 自分はどっち(内向的・外向的)?(web上で結果が出るタイプ)
 修学旅行班別行動練習用紙
 時間割表
 どんな職業がいい?(どんな内容の職業がいいのかプリント)
 どんな職業になる?(職業適性プリント)
 カラー原版どんな職業になる?(職業適性プリント)
 休みはどうだった?(休み明けにプラスなことを思い出させるプリント)
 自分はどっち?(内向的・外向的テスト)
 夏休みはどう過ごす?(夏休み前に役立つプリント)
 上記のプリントをダウンロード(一太郎・ワード)

 トップヘ
 
 合唱コンクールの指導
 教員のための一太郎の使い方キーボード編1(ESCキーからの操作)
 教員のための一太郎の使い方キーボード編2(ESCキーからの操作)
 エクセルで作った学習迷路プリント
 方言リンクのページ
 フラッシュのゲーム 漢字撃ち落とし1年生の漢字
 めいろ で メイロ3年1 3年2 
 めいろ で メイロ1年1 1年2 2年1 2年2
 迷路
 クイズ&パズル&ゲーム(様々なクイズ&パズル&ゲームで遊ぼう。只今2100問)
 ・3ヒント数字当てゲーム(全5問) 3ヒントで数字を当てる 小学生中学年〜向け
 ・
何て読む?(全67問) 果物、花、寿司のネタ、国名、星座の漢字が読めますか?小学生向け
 ・どの漢字?(全67問) 果物、花、寿司のネタ、国名、星座の漢字が分かりますか?小学生向け
 ・
食べ物三択クイズ1〜9(全90問) 食べ物の由来を三択クイズで学びましょう
 ・ぬいぐるみクイズ1〜15(全15問) ぬいぐるみが棚のどこにあるか考えましょう
 生産(収穫量・飼育数)クイズ1〜6(全60問) 日本一の生産都道府県を三択クイズで学びましょう
 都道府県5ヒントクイズ1〜16(全47問) 日本の都道府県を5ヒント以内で答えましょう
 四字熟語三択クイズ1〜15(全150問) 四字熟語の意味を三択クイズで学びましょう
 ・お米作付け面積 三択クイズ1〜11(全55問) 各都道府県の作付け面積一番のお米はどの品種でしょう?
 ・地方別 都道府県名クイズ(全46問) 地方別に都道府県名を当てましょう
 ・おいしい食べ物 -春夏秋冬-(全107問) 食べ物の【旬】の季節を当てましょう
 ・国旗当てクイズ(全80問) 国旗を見てどの国か当てましょう
 ・歴史年代当てクイズ(全75問) 歴史的事柄がいつ起きたか分かりますか?
 ・歴史人物当てクイズ(全42問)
 人物を古い順に並べましょう! & 個似顔絵当て(戦国武将・幕末偉人)
 ・漢字を探せゲーム(只今77問) 小学校で習う新出漢字を扱っています
 ・おはなし くいず(全15問) 絵を見てどのおはなしか当てましょう
 ・歴史人物名ならびかえゲーム(全10問) 歴史人物名を並べ替えましょう
 ・歴史人物ならびかえゲーム(全8問) 歴史人物を並べ替えましょう
 ・時代ならびかえゲーム(全10問) 時代を並べ替えましょう
 ・四字熟語並び替えゲーム(全150問) 四字熟語に並べ替えましょう
 ・部首当てクイズ(全79問) 部首名を当てましょう
 ・地方別ジグソーパズル(全8問) パズルを完成しましょう
 ・都道府県別ジグソーパズル(全46問) パズルを完成しましょう
 ・クリック移動論理クイズ(全14問) 論理クイズで頭を鍛えましょう
 ・神経衰弱型漢字パズル(只今44問) 小学校1年の漢字がこんなに難しい!
 ・神経衰弱型計算パズル(全24問) 簡単な足し算がこんなに難しい!

 ・神経衰弱型漢字&絵合わせパズル(全36問) この果物・野菜の漢字は?
 ・虫食い算(引き算・足し算)
 ・熟字訓を読め! 書け!(全140問) 熟字訓(特別な読み)はこれだ!
 ・熟語(漢語)の構成・組み立て(全298問) これでバッチリ! 
 ・類義語・類似語はどっち?(全114問) 類義語・類似語2択問題ははこれだ!
 ・対義語はどっち?(全126問) 対義語2択問題はこれだ!
 早打ち型ゲーム・・・早打ち型のゲームです
 歴史変換
 授業の小ネタ・・・授業に役立つ小さなネタです
 リンク
 クラスの掲示物・・・生徒が作ったクラスの掲示物です
 教科名アイコン 0

双六(すごろく)・・・一太郎版ワード版の自動解凍形式の圧縮ファイル。
スケルトンパズル・・・エクセル版 歴史人物1a歴史人物1b
                                       訪城記録
  国旗一覧 歴史人物一覧    おはなし いちらん 日記0 日記1 日記2日記3koukoku
Copyright(c)2002〜2012 nakap All rights reserved.
[PR]